リビドーロゼって普段使いもできるの?人込みで使うとヤバくない?

リビドーロゼは普段使いしても問題ないの?

 

リビドーロゼ

 

リビドーロゼの香りは万人受けする甘くて女の子らしい清潔な香りです。

 

ベッド用香水って呼び名なんで、必要以上に色っぽくてエッチな感じの香りがするような気がしますが思い過ごしです。

 

むしろ、積極的に使っていると男女問わず周りの人からの好感度も上がる香りです。

 

ただし、会社につけて行ったりする場合は、やっぱりつけすぎは禁物ですね。

 

香水の香りって意外と自分では強弱がわかりずらいものです。

 

特に使い続けていると、慣れっこになってしまって少しづつ量が増えていくかもしれません…

 

 

普段使いするときに失敗しないコツは?

 

 

香水全般に言えることですが、嗅覚って慣れると鈍くなってしまいますので、最世の頃より多くつけないと自分自身にとってはあまり匂わなくなってきます。

 

そのため、「香水プンプン」になってしまうこともあります…。

 

特に毎日のように普段使いしてみたい人は以下の点に注意しましょう。

 

@ 毎日同じ量をプッシュする

 

 

使っているうちに「あれ?今日は匂わないな?」ってついつい多めにプッシュすることに慣れっこになります。

 

自分で匂わないと思っても、周りの人はちゃんと感じてくれます。

 

使い始めの時と同じ量、1プッシュなら1プッシュ、2プッシュなら2プッシュつけるよう心掛けてください。

 

 

A つける場所に注意

 

 

香水って下から上に香りが上ってきます。

 

そして、体温の高いところにつけた方が揮発しやすく香りも登っていきやすいです。

 

ですから普段使いする時は、首筋や手首に使うとわりと強く香っちゃいます。

 

ほんのり印象つけたいんであれば、下半身につける方がいいです。

 

おへその下あたりとか、太ももの内側とかですね。

 

ダイレクトに香るより、体温で揮発されて立ちのぼってくる方が印象はいいと思いますよ。

 

 

B 持続時間に注意!

 

 

リビドーロゼはベッド専用香水ですので、持続時間が通常の香水に比べて短めです。

 

通常の香水が朝から夕方までもつのに比べて、リビドーロゼは3時間もすると香りはほぼ消えます。

 

ですから1日持たせたい場合は、昼休みにトイレで1プッシュするとか、もっと持たせたいなら夕方にもうワンプッシュという具合ですね。

 

 

自分の気持ちもアゲアゲになる

 

 

リビドーロゼはほぼ誰でも好きになるいい香りですので、つけてるあなたの気分もアゲアゲになりますし、気分的に意欲もわいてくる香りです。

 

ですから例えば、週明けに仕事に行くのが億劫だな、とか、大事な商談があるんで緊張するなって言うときにつけるといい効果を発揮するでしょうね。

 

リビドーロゼの容量は30mlです。

 

これって例えば週末のベッドタイムだけ使うってなると半年〜1年くらいもつ量です。

 

いくらなんでも長すぎ!って思う方は普段から少しずつ使ってみるって大いにおススメです。

 

何も彼やご主人とのラブタイム限定ってわけじゃありませんので。

 

通常の香水に比べてコスパもいいですし、彼氏がいなくて寂しいって方は、普段使いすることで新たな恋のチャンスがあるかも知れませんね^^

 

 

>>リビドーロゼの口コミは?